おうちの自慢(笑)と住んでみての感想など、、これから家づくりをする人の参考になればいいな♪

  家づくり、がんばりましたっのナビゲーター   トップページ > 採用したこと・ものなど  

新聞ストッカーと玄関収納

2016 - 08/04 [Thu] - 20:30

本当は外構の最終ラウンドをお伝えしたかったのですが、、、
載せたい写真がなかなか撮れなくて・・・(´-ω-`)アウ。

このまま更新できないのが続いちゃうのもなんなので、
(いや、十分滞ってるんだけどヘヘヘ。)
違う話題をば。

そんな今日のお題は。
新聞の置き場所、です!

そうです。我が家はちゃんと新聞取ってるんですよ~でへへ。(←自慢にならん)
ま、当然私は読んでませんが!(・・・)

そんな毎日くる新聞さん。どんどんたまってしまいますネ(涙)。

みなさんはどんな場所にしまっているのでしょうか?
ちなみに私の実家では靴箱の一つを新聞に明け渡してましたよww

ま、正直部屋の中にあっても邪魔なだけなので、玄関というのはなかなかに
合理的な場所である気はするのですが、ただ靴箱を明け渡してしまうのは惜しい。

というわけで、しばらくは(というかつい最近まで)玄関の横に新聞ストッカーの袋を
置いていたんですが、あんまりオサレでもないし。目立つし。。
いまいち納得していなかったんですが。

やっとまぁまぁの(ベストとは言い切れない気も。。。)場所を決めたので、
ご報告したいと思います!(はいっどうでもいい話ですね!!でもいいの!)

それがここ。

玄関と新聞ストッカー

相変わらずの玄関なのですが(笑)
意味のない(オサレ??)下駄箱下の空間でございます。

新聞ストッカー2

最近は新聞ストッカーもいろいろ進化しているわけでして。

いろ~いろ悩んだんですけれども。

特に気になったのは、入れたまま縛れるってやつね!これすごいよね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 

ま、前はめちゃめちゃ高かったのに、いま調べたらtowerシリーズで割とリーズナブルにある。。。
がぁぁぁん
い、いやでもねっ。キャスターついてないしぃぃ。新聞入れたらそんなオサレに
見えないかもしれないしぃぃぃ(←負け惜しみ)

我が家はベルメゾンにて発見した紐を通しておくとそのまましばれるよっていうものを
購入してみました。

これがちょうどこの隙間空間にピッタリなんですわ~。
キャスターもついてて縛る時は簡単に引っ張り出せるし。(*・∀-)bイエー!
タイルに置いておくからキャスターで床が傷つくこともないし(*・∀-)bイエー!
色も我が家のタイルにあったこげ茶だったし(*・∀-)b

新聞ストッカー


しいて言えばもう500円出して、オサレ模様の入ったタイプにしておけば
よかったのやもしれん!
もうたぶん一生変えないもんな~。ケチって損した気も(´-ω-`)チーン

  

まぁでも機能的にはまったく変わらないしね。
ビミョウ空間である框のところからスっと入れられるので、
なんとなくこの空間も許せる気になってきたというか(笑)←この空間の話はこちらでww


ちなみにベルメゾンさん、新規登録で1000円分のポイント使えます♪
このために旦那の名前でさらに登録しちゃったよ~ん(い、いいよね・・・?)
でも5000円以上でないと送料無料にならない・・・・涙。クソー!ワナだぜ!!

ので、最近キッズチェアにのってくれなくなってきた上の子用の座布団も購入。



楽天とかでもっと安いのもあるんだけどさ~(涙)
まぁディズニー仕様で娘も気に入ってるからいっか。(←いいきかせ)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


あ、あと玄関に載ってる玉みたいなやつ(ひどい言い方だな。。。)
良くない!?
ニトリで8個入り1000円。なんかオシャンティーな空間になった気がするんですけどもぉ!

ニトリのデコレーションボールと玄関


そんなこんなで少しずつ(遅すぎ!)ですが整理しつつある我が家。
またいろいろ紹介していきたいと思います☆

その前に外構の最後をはやく更新せねばぁ(遠い目)。

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

引き込み式引き戸の良いところ。再発見☆

2015 - 12/04 [Fri] - 15:59

こんにちわ!

いよいよもうすぐ楽天セールが始まりますね!
娘たちのクリスマスプレゼントや年末掃除の道具など、
いろいろポチしたいような、しないような・・・悩む今日この頃。



ちなみに旦那は目玉商品のプレステ4を狙っているらしい(笑)
まぁ無理だろうから買ってみたら~ナハハと鼻で笑っているけれど、
半額以下でも結構高いゾ!!(買えたらイヤダ!!←ひどい)


と、しょっぱなどうでもいい話ですが。
今回は以前にも記事にしましたが(こちら)我が家の引き戸の話をもう少し。
アレ?これもどうでもいい話、、か?(°v °)

我が家のリビングと洗面所の扉が戸袋式の引き戸になっています。

この引き戸についてはまぁ前回しつこく書いたので、いいんですけども。
嗚呼、ほんとどうして見切りが・・・(しくしく)←納得してない

引き込み式にしてよかったと改めて再発見があったので、ご報告をば。

再発見は2つです。

1つ、  小さい子供がいるお家にはとっても安全!!

引き戸って指を挟まれることありませんか?(どんくさい私だけ??)
壁と扉のせまき隙間になぜか指が入ってしまうんですよね~。
特に子供はけっこうやる気がします。

これは引き戸に限らず、普通のドアでも、クローゼットでもそうなんですが。
痛いよねー!!(実感こもりすぎ笑)

が、これが我が家の引き戸だと絶対に挟まないのであります☆

なぜなら引き残しがあるから!!

引き残しのデメリットは当然開口部が狭くなるということ。

引き戸の開口幅(リビング)

リビングでは本来85cmのところが、77cm。

引き戸の開口幅(洗面所)

洗面所では73cmのところが、65cmしか開かないわけです。

でも今のところ問題ないです(*・∀-)bオッケー!
洗面所にも洗濯機入ったし。
扉を外すことも可能ですしね(やったことないけど)。

それよりも指を挟むほうがよっぽどイヤダ!!

1歳を過ぎた娘が中途半端にあいている戸をガーンと力任せに開けるわけですが、
一瞬指挟まなかったか?とヒヤッとすることもしばしば。

そのたびに、引き残しがあってよかったー!と思うのであります◞( *´▿`)、

あと、ソフトクローズ機能も大活躍ですね!最近は標準仕様が大半かな?
ご存知のとおり、扉が閉まる際にゆっくりと引き込むことで指挟みを防止したり、
開閉の騒音を軽減する装置です。

子供たちの遠慮のない開け閉めにいつでも寛容な心で受け止めてくれる
母のやさしさ以上の存在でございます。

子供たちはどんなことをするか常に予想の斜め上をいくので、
ひとつでも危険が回避できるのはうれしいですねー。


ん?でもよく考えたら別に引き残しって普通の片引き戸でもできますね。。。

・・・・・・。





気を取り直して。


もう一つのいいところは!!

ドア枠が目立たないこと。

目立たないっていうか、少なく済むというか。。。

我が家の引き戸は引き込み式と普通の引き戸があります。
トイレと寝室のウォークインクローゼット。

そしてこの普通の引き戸には大まかに3種類あります。

引き戸の種類
(画像はリクシルHPからお借りしてます)

左からYレール、上吊り、アウトセット式です。

おんなじように見えて(でもないけど)、何が一番気になるかって、
やっぱ見た目じゃない?

もちろん他にいろいろ違うところがあって、それぞれメリットデメリットがあるわけですが。

見た目的にはアウトセットが断然オサレに見えるんですけども!!

アウトセット引き戸
(パナソニックHPより) ・・・嗚呼我が家もパナのドアにすれば・・・血涙

前にみた雑誌ではこの上の枠に小物とかフレームとか乗っけたりしてね。
シャレとるわー!と思っていたんデス!

メインの扉が戸袋式になったので、すっかりどうでもよくなってしまったんですが、
よく考えれば他の引き戸はアウトセットでもよかったんでは?と思ったり。


ただ、アウトセットのデメリットは壁の外側につくということ。

普通の引き戸であれば、壁が半分の薄さになっているんですが、
アウトセットの場合は壁からさらに扉が出ているので、
ちょっぴりデッドスペースが増えるわけです。

引き戸のデッドスペース
(画像は三協アルミよりお借りしました)


あとは壁からでているので、当然鍵がつけられません。
部屋の角だったら大丈夫かもだけど。

そんなわけで、我が家の場合は鍵をつけたいトイレと、両側に物を置きたいWIC。
もし言ってたとしても、結局どちらもつけられなかったというオチ。

なので、必然的に普通の引き戸になっております。

なんも指定してないけどYレール式。
一番枠が目立つタイプですね!

といっても廊下側からは別に普通です。何の問題もないのです。
引き戸の外側

ただ、内側から見ると。

2階トレイ↓
引き戸のドア枠1


ウォークインクローゼット↓
引き戸のドア枠2

閉じているときに枠が丸見えなのであります。

トイレは柄が木目なので、そんな違和感ない気もするけど
ウォークインクローゼットはひどいですね。。。。

壁紙と枠が違和感ありまくりなのでございます
せめて白ならば・・・


我が家はどちらも狭い空間だし、まじまじ見ることもそうないのでいいけども。

玄関や廊下や洗面所なんかだとちょっと目だったりするのかな~とも考えたり。

せめてクロス巻き込みにすれば目立たないのかな?
でもボコボコしちゃうならなんとなく嫌な気も・・・・。


というわけで、戸袋式の我が家の引き戸。
やっぱりその決断でよかったんじゃないかな~としみじみ思う今日この頃。

ただ年末になってきましたが、この戸袋の中は・・・・今年も華麗にスルー!(*・∀-)b

いいのかそれで!?

いつか、掃除する気になったらまたレポートしたいと思いマース(遠い目)。


次回は、今回扉を調べてて気づいてしまった衝撃的事実について!!
こうご期待!!(←すみません。たいしたことじゃないです・・・・)


↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

窓の話5~寝室の窓とウッドブラインド~

2014 - 12/18 [Thu] - 09:07

なかなか更新できない中、拍手・コメントありがとうございます_(._.)_
更新しなきゃ!と頑張る力の源でございます。ホントありがとデス!!!

さて12月ももう折り返し。早いものですね~。
今やインドアの引きこもり状態のワタクシ。
光熱費が(特にガス代が)ガンガン上昇中でございます。
オソロシイです( ;∀;)
また整理したら1年間の光熱費状況なんかも出したいですね。
↑前にも言った気がする!!いつやるのだ(´-ω-`)シューン


さてさて、窓の話も最後・・・にしないとね。。しつこいしね。。。

寝室窓

寝室の西側の窓です。
西側の窓を大きくすると、西日が入って暑い&まぶしいということで、
たいてい西側は小さい窓にすることが多いそうです。

当然我が家も小さい窓。どうせすぐお隣のおうちだし。

ちょうどベッドの背面になるので、
中央高めの位置に横長の押し出し窓をつけてもらいました。
ちなみにベッドサイドのブラケットも窓の上面あわせにしています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さらにちなみに、敷きパッドを冬用に変えました♪
上記楽天のもの。
敷きパッドとベッドパッドを間違えて買ってしまったものですヨ。ウフフ(涙)

でもそれなりのお値段しただけあって、すんげぇあったかい!!
またしても夢心地◞( *´▿`)、
あとはこのフワフワがいつまで続くかが勝負ですね。(なんの?)
マイクロファイバーってすぐに固まるっていうか、汚くなっちゃわない?
櫛とかで梳かせばなおるのかしら?疑問だわー。


えー、話ずれましたが。
こちらの寝室の窓は前回紹介の縦型の押し出し窓の横バージョンなのですが、
縦型と違って、ぜんぜん風が入ってきません・・・ チ──(´-ω-`)──ン

まぁもとから風が入ってくることをそこまで期待してたわけでもないので、
いいんですけどね。
南側に掃き出し窓、東側にドア、西側にこちらの窓と3面を全開にしていても、
この西側の窓からいい風くるね~とはなりません。
家や風向きの位置とかもあるんでしょうけど。

換気はできるけど、風通しという意味ではあまり意味がないので、
寝室とか採光・オサレを目的とする場所につけたほうがいいかなと
思う窓でございます。



そして最後。2階ホール(?)の窓がこちら。
2Fホール

階段を上がってすぐのところに電子ピアノを置けるようにしてみました。
ピアノは実家から持ってきた年期はいったものです。
まぁ娘がやるかどうかもわかんないしね!とりあえず十分!!

で、そのピアノ前につけた窓。普通の引き違い窓です。
初めのプランでは寝室同じく横型の押し出し窓だったのですが、
風が入らなそうだし。ここは風通し重視で変更しました。

あと、ここからなら富士山が見えるんじゃないかな~と淡い期待もあった・・が、
やっぱり見えなかった・・・(涙)

隣の山がねぇ、邪魔してるんだよねぇぇ。くそぅ!
(周りが山だらけって。。。田舎丸出しだネ!!)

こればっかりは、建ててみないとわかんないし。
よく隣の家と窓の位置がかち合わないようにとかいうけど、
2階の窓の位置なんてそうそうイメージできねーよ!
と思ってしまうのは私だけかしら。
ちゃんと設計士さんて考えてくれてるのかねぇ。
(ちなみに我が家の工務店は考えてなさそうだった!)←うがちすぎ?

まぁそんなわけで、大きい腰窓にしたのですが。
おかげで2階の廊下も明るいし、いい選択だったんではないかな(*・∀-)b

しかし重要なのはこの窓につけるカーテン的なもの。
廊下にカーテンって違和感感じてしまうのは私だけかな。
どうもカーテンはしっくりこないので、

残りの選択肢としてはロールスクリーンかブラインド。

実際カーテンの担当の人にも、ウッドブラインドかロールスクリーンだね!
普通のブラインドはここの雰囲気に合わないし安っぽくみえちゃうYO!
と言われたので。

ロールスクリーンだと目隠ししながら風通すとかできないし、
閉めてると明るくなさそうだし。。。

かといってウッドブライドは高い。。。
そして掃除もめんどくさそう。。

とさんざん悩んだ結果、ウッドブラインドにしました。


でも今調べたら、調光できるロールスクリーンとかあるんですね!
知らなかったYO!




まぁ知らなかったものはしょうがない。
まぁ実際、こちらのウッドブラインド気に入ってるし!(言い聞かせ)
2Fホール窓1

閉めたままでも、窓開けておけるし。
明るいし。なによりオサレでございます(*´ω`*)
そう思わないとやってられなYO!!

となりの縦押し出し窓はすりガラスなので特になし。
気が向いたら突っ張り棒でなんかかわいい布で作ってもいいし。

あと、規格があえばIKEAやニトリで売ってるウッドブラインドは
安くていいな~と思います。
(例のごとく、我が家は自分でつける勇気がないので・・・以下略)

まぁそんなこんなで、我が家に採用された窓たち。
あまり失敗がなくてよかったな~とホっとしております(*´ω`*)

みなさまも後悔のない窓の選択ができますように!!







↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

窓の話4 ~お気に入りの滑り出し窓~

2014 - 12/03 [Wed] - 15:58

あっという間にもう12月!
はやいですね~。なんかもうすぐに年末になってしまいそう・・・(+o+)NO!!

さてさて、しつこく続けている窓の話。
たいした話ではないのですが、まだ続きます(笑)。

我が家の玄関とキッチンの窓はこんな感じの縦長の滑り出し窓です。

キッチン↓
キッチン窓

玄関↓
縦長窓1

あー。玄関の手ぬぐいが秋のままだな~。
そろそろクリスマスのに変えねば!!(遅い!!)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


さてさて。
この窓はうちの工務店ではよく採用されているもので、
とくに指定したわけでもなく素直にそのままつけたものなのですが。

オサレな気がします◞( *´▿`)、ムフ。

縦に長いけど、幅は狭いので人は入れないし。
さらに防犯用に美観を損なわない程度にちゃんとフレームに横棒?が
入っているのも安心デス♪

さらにさらに、取っ手の部分の長さしか開かないようになっているのです。
縦長窓2
↑この取っ手の部分を水平にして押すと窓がその分だけ開きます。

開けっ放しにしても心配がないので、とても便利。
開いているときも10cmも隙間はないけど、かなり風通しいいです。

縦滑り出し窓がいちばん風を取り込めるらしいですね(たしか)。
細くても十分機能を果たしているので、満足~★

しいていえば、縦滑り出し窓なので、雨が降れば窓も家の中も濡れる・・・。
なぜここにも簡易ヒサシをつけなかったのかぁぁぁ!!とちょっと悔やまれマス(涙)

ヒサシはともかく窓的にはいちばんオサレかつ機能的で気に入っています。
縦長だと広く見える効果もあるしネ!スタイリッシュですわ◞( *´▿`)、

換気・採光のためにつけるなら、縦滑り出し窓オススメですね!





話は変わりますが、一眼レフカメラ買いました~ヽ(´∀`)ノイエーイ!
てゆーか、出産祝いに旦那がアニキに買わせてました~イエーイ!!
いいのか!?

カメラ2

パナソニックの世界最小ってうたい文句のもの。



すごい機能のものもいっぱいでてるけど、使いこなせないし。
自分たちがいやがらずに持っていけるものということで選びました(*´ω`*)

カメラ1

右が今まで使ってたリコーのデジカメ。
むしろ胴体部分はデジカメより薄いくらいですね。


まぁ正直、デジカメでも使いこなせてない我が家には過ぎたる代物ではありますが、
ブログとかにもうまく使っていけたらな~と思います。
今回の玄関前写真はこのカメラでとりましたが、
今までよりキレイに(実際より?笑)撮れている気がする!!(思い込み・・。?)


ちなみにカメラのキタムラで買いました。上記楽天よりも2万くらい安いヨ!


  



あと、プリント無料券とかスタジオマリオの無料券とかもくれるのがうれしい。
ってゆーか、それが狙いでキタムラ購入(笑)
これで下の子もちゃんとした写真を無料で作れるぞ~ヽ(´∀`)ノイエーイ!

では次回、最後の窓の話(まだ続くのか!!)でお会いしましょう♪

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

窓の話3 ~トイレの窓~

2014 - 11/12 [Wed] - 19:13

なかなか更新が進まないなか、見てくださる方本当にありがとです◞( *´▿`)、
拍手・コメントがあると、やらなきやー!!って気持ちになりますね☆
拍手ももうすぐ計600!!
いや~ホントうれしいわぁ(*´▽`*)

さてさて、引き続き誰も求めていない窓の細かい話続けまっすフゥッヽ(´∀`)ノ

こちら1階と2階のトイレの窓。

2F窓2

1F窓2

決定的に違うところがあるのですが、わかりますか?



あ、ちなみに1階のトイレのお気に入りの小物たちはこちら♪++++++

ペンダントライトは色違いしか見つからなかった~( ;∀;)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

わかりにくい?(誰も言ってない!!)
ではアップでお見せしましょう(≧∇≦)bエヘッ

2F窓1

1F窓1

+++++++++++++++++++++++++++++++++
あ、ちなみにヒツジ・牛VSブタの構図のミニチュアは旦那の趣味・・・。
(いろんなところに移動するけど、毎回この構図。ブタに恨みでもあるのか?)

どこで買ったか知らないけど、たぶんこんなんかなぁ。
   
++++++++++++++++++++++++++++++++++

話ずれましたね・・・。

えー、最大かつ重要な違いは窓の開け方なのです!!

2階の窓(上の写真)は下側の真ん中に取っ手があって、押すタイプ。
よくあるものですね。

1階(下の写真)は下の右側に取っ手があって、クルクル回すと窓が開いていくタイプ。
最近はこのタイプも多いのかな。

この開け方によって影響があるもの。それは網戸なのであります!

1階の窓は取っ手が一番内側にあるので、網戸を開けなくても開け閉めができるのデス!
つまり開け閉めの時に虫が入ったりすることがないということ
あと網戸の張替えが(たぶん)楽であるということ!

網戸っていつかは張り替えなきゃですよね。
まぁそうそうやらないとは思うのですが、
網戸ってタイプによってぜんぜんお値段が違うので、
はじめによく考えておかなきゃなのです。

普通のよくある網戸なら張替えはチョー簡単だし、
網戸もホームセンターで安く売ってます。
でも特殊な網戸って金具ごとかえたりしなきゃならないので、
すごく高くなっちゃうんですよ~。
自分で治せないものも結構あるしね。



こういうのとか。

以前のアパートで玄関ドアにこのような網戸がついていたのですが、
交換するのに万単位の金額がかかると知ってびっくり・・・。
結局あまりの金額に替えませんでした チ──(´-ω-`)──ン

2階の窓は押すタイプのため、手前の網戸を開けてから窓を閉めるわけです。
虫が入ってしまう可能性があるわけです(涙)。
しかも、なんとこの網戸がロール式だったのだ(@_@;)

これね。。外側にゴミがくっついてると、開けなきゃとれないし、
でも開けるとロールしちゃうので、ロールでしまわれて取れない・・・。
ダメじゃん!!
2階だと外側から掃除できないから永遠取れないんスよ・・・(涙)

なんか、我が家の場合かなり鳥の羽がくっついてるんですよね。。
これがまぁ汚いかんじなので、取りたいんだけど取れないぃぃい!

この網戸もちゃんと調べれば自分でも外して掃除できるのかしら?
まぁとにかくそう簡単でないことは確かなので、
こういったタイプの網戸お勧めしません(´-ω-`)

なぜ1階と同様クルクルタイプにしてくれなかったのか・・・。
てっきりみんなクルクルタイプだと思っていたよ、クソっ!

同じような窓でも、しっかり開け方まで確認しておけばよかったな~と
思う今日この頃。

見た目だけでなく、のちのちのメンテナンスまで考えて設備を決めましょう!
・・・クソー!そうしてたつもりだったんだけどなぁ(涙)

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 | HOME |  »

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
静岡に住むアラサー主婦。
このたび念願のマイホーム
建てました♪
夫と2人の娘と4人仲良く
暮らしてマス。

カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

楽天

MY YAHOO

My Yahoo!に追加

バナー

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お気に入り