おうちの自慢(笑)と住んでみての感想など、、これから家づくりをする人の参考になればいいな♪

  家づくり、がんばりましたっのナビゲーター   トップページ > 2017年05月  

太陽光、設置しましたっ~設置するのに注意すること③パワコンと非常用電源~

2017 - 05/24 [Wed] - 21:19

興味のない方には、しつこく申し訳ないです><。

太陽光発電の話、まだ続いてます・・・。

前回の記事(こちら)でもいいましたが、パワコンにもいろいろ種類があるけども。

屋外用と屋内用の最大(かどうかは知らないけど)の違いは!!

非常用電源がどこにつくかというこうと!!です!!

太陽光発電をつける目的はもちろん儲かる・・・節約とエコのためですが、
それと同じくらい重要視しているのは、災害時の時の為

でもね。

太陽光発電をつけたからって、停電時に我が家だけ明るいわー!!
というふうにはならないんですよっっ!!
知ってた!?私は知らなかったぞーーー(絶叫)!!ヽ(;´∀`;)ノハハハッ

蓄電池を併設していれば別ですが、ソーラーパネルを乗っけただけでは、
自家発電ですべてをまかなえるというわけではないのです。

まぁ夜は発電してないから、そうかもねーと納得なんですが。
なんと!バンバン発電している昼間においても!!
停電時に自家発電で家中の電気が使えるというわけではないんです!!

バカなっっ

みんなが停電で困っている中、我が家は安泰なのよ~ホホホッ
という鬼畜な考えが見透かされてたのかしら!?(・・・ゲス発言)

そう。
非常時に使える電源はパワコンについてる非常用電源のコンセント1個のみ。

コンセント1個のみ!!
(強調してみる)

しかもこの非常用電源、屋内タイプのパワコンの場合ですと、
パワコンの側面についています。

洗面所のパワコンの側面に!!(しつこく強調)

不便じゃ~~ん!( ̄□ ̄;)!!

災害時などの停電になったとして、一番困るのは何だと思う!?

ケータイの充電も重要ですが、やっぱ困るのは冷蔵庫じゃない!?
う~ん、でもお湯沸かしたりとか?レンジも捨てがたいか。。

ま、とにかくコンセントがほしいのはキッチンかリビングだと思うのです。

それがあーた、まぁ洗面所て!ねえ!?意味ないやないか~いっ。
我が家の間取りだとあほみたいに長い延長コードが必要になってしまいます。

妹のうちみたいに、パワコンが小さくてリビングクローゼットの中につけて
くれるようならそれはまったく問題ないですけどねぇぇぇ(←ひがみ)

さて。そんなわけで屋内用のパワコンは本体についてるわけですが、
屋外用のパワコンはというと、さすがに外にコンセントがあっても意味ないので、
非常用電源用のコンセントが別に設置されるとのこと。

屋外用にしてもらってよかったー!!!ヽ(´∀`)ノワーイ!

さすがに、パワコンやブレーカーからあまり遠いのは難しいそうですが、
洗面所でなくてもいいようなので。

ちょうど洗面所の裏側になる冷蔵庫のコンセントの隣につけてもらいました。

太陽光発電と非常用コンセント2

我が家のコンセントはスクエアタイプなのですが(詳しくはこちら
さすがに、このプレートは用意してないとのことで、普通のラウンド型の
コンセントプレートになってますが。

アップで。
太陽光発電と非常用コンセント1

ま、普段使えるわけではないし、目立たなくて(というか見えないし・・・)
まさにベストな配置ではないかしら(*・∀-)b☆

これで災害時にもとりあえず、晴れていれば電源を確保できるというもの。
といっても最大1500Wまでしか使えないそうなので、
大きな電力を使うものは無理ですが。

とりあえず電気ケトルやドライヤー、当然ケータイの充電もできるようなので
いざというときには役に立ってくれることを信じて。

パワコンと非常用電源の関係は切っても切り離せません。
屋内用なら本体の場所を、屋外用なら非常用コンセントの場所を、
停電時に使いやすいことを考えて設置の場所を考えておくといいかもです。

・・・・・。

しかし、この非常用コンセントを使用する際には、結局パワコンの
自立切り替えスイッチを入れに行かなければいけないわけでして。

いたずらされないようにってことで、脚立つかわなきゃ届かない位置に
パワコン設置されてるんですけども。。。。
いざというとき脚立出してスイッチ入れにいけるのか、自分・・・・(´-ω-`)チーン

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

太陽光発電、設置しましたっ~設置するのに注意すること ②パワコンと接続箱~

2017 - 05/16 [Tue] - 20:44

太陽光発電をするのに設置するのはね。
ソーラーパネルとモニターだけではないんですよ!!知ってました!?
ワタシは知らなかったYOヽ(´∀`)ノハハハッ

んまぁ詳しいことはさておくとして太陽光発電を設置するにあたって
新たにつけなければいけないもの=壁に穴をあけて付けなければならないもの
が、結構あるんですね~(涙)

さあ、覚悟を決めて以下のものをつける心構えをしましょう(笑)

①ソーラパネル
②接続箱
③パワーコンディショナー
④太陽光用ブレーカー
⑤モニター用計測・表示ユニット
⑥モニター

①は当然としても、他のものについてはまったく考えてなかったので、
いざ設置するので場所を決めましょうと言われても焦っちゃうわけよ。
だって画鋲1つだって気にしてるのに、んな大穴やエアコン並みの存在感の
ものをどこでもどうぞー♪なんて言えないわーっっ!!(迷惑)

ちなみに今回開けた衝撃の大穴。ギェー(涙)
太陽光発電の設置ブレーカーとモニターユニット②


というわけで、太陽光発電を設置するのであれば、これらの場所も
ある程度考えておくための私的 こまかい アドバイスを。

②接続箱はソーラーパネルからのケーブルを集めて1つにするための機械です。
室内用、室外用などいろんなタイプがあるのでアレなんですけども、
そこまで大きくないけど、ケーブルは太いので室内設置にすると外壁に結構な
穴をあけることになるやもしれません。

ちなみに我が家はなんやかんやありまして(あとで語ります)、
パワコンに内蔵タイプの接続箱を選んだので器具が一個減りました☆


②パワコン(パワーコンディショナー)
ねー!これねー!
まったく知らなかったですが、これが太陽光発電において
かなり重要かつ高額な機械なんですわ。

ソーラーパネルで発電された直流の電流を家庭で使える交流の電気に
変換する装置(たぶん・・・)。

出力が4Kw用とか5.5Kw用などがあってパネルの発電量でサイズが決まります。
我が家は5.1Kwのパネルが乗ってるので、5・5kw用のものですが、
もし10Kwとかだと5.5kwのパワコンを2台必要になってくるわけですね!!

屋根に7kwのパネルがのったとしても、パワコンは5.5か4kw用しかないので、
お高いパワコンを2台つけなきゃいけないわけでして。
本来10kw近くの変換ができるのに最大で7kwしか発電しないのであれば
割に合わない。。。というなかなか悲しい状況になりかねません。

屋根に乗るパネルの枚数(発電量) C パワコンの性能と台数 C 予算と売電予想

ここがピタッとくる組み合わせのものを選ばなければいけないわけです。
ムズカシイね(´・ω・`;)  

そんなわけで我が家は5.5kw用のパワコンを選んだのですが。

パワコンてね。大きいんです!(涙)
メーカーにもよりますがエアコン並みの大きさがあったりするわけす。

しかも基本的にプレーカー(分電盤)の近くに付けるものだそうでして。

とにかくケーブルも短ければ短いほど発電力のロスが減るそうなので、
パネル:接続箱:パワコン:ブレーカー:売電メーターはなるべく近くに
あるといいらしい。 ま、作業的にもそのほうが楽だろうしね。

しかし。ブレーカーがどこにあるかっていったら洗面所なんですぅぅ(涙)

あんた、私のお気に入りの洗面所に無骨なパワコン(しかもでかい)を置こうっていうわけぇぇ?
とどうしても納得できない私。(←迷惑)

しかも熱が出るので天井ギリギリにつけるとかができないそうで、
上に50cmくらいとかのスペースをあけての設置になるとのこと。

めちゃくちゃ邪魔じゃん!!

二階の廊下とかどうでもいい場所につければいいのかと思ってたよ~(シクシク)

自分の気持ち的な問題も大きいですが、我が家の洗面所は作り付けのクローゼットもあり、
つける場所が正直ないんです。

排熱があるので、クローゼットの中や冷蔵庫の上の場所とかもダメって言われるし、
結局どこにも場所がない!!という結論に達しまして。

最終的に、屋外用のパワコンに変えてもらいました◞( *´▿`)、エヘ。

本来屋外用のほうが少しお高いみたいなんですが、差額なしでやってくれたので
本当にありがたい話です。

この屋外用のパワコンは接続箱も内蔵タイプだったので、
本来は洗面所に接続箱も付ける予定だったのですが、
必要なくなったわけです♪わーい!!

というわけで、外壁にドーンと大きな機械が取り付けられたわけですが、
ま、側面だし、変に室内につけられるより100倍いいです。

ソーラーフロンティア屋外用パワコン
しいていえばエアコンみたいにプスチックのカバーが付くと思いこんでいたのですが、
なんかホースみたいなのがついたままだった(シクシク)



室外用のほうが壊れやすいという話も聞かないではないですが、
どうせ15年保証に入っているので、13~14年に一度壊れてくれたらな~
そんでもって新しいのに交換してくれないかな~・・・
なんて思ってしまう悪魔な私なのであります( ̄ー ̄)デヘヘ。

そんなわけで、太陽光発電をやるうえで、重要なパワコン。
存在感も抜群なこの機器をどこに収めるべきなのかすこし
考えておいてもいいのではないかと思います。

 
ちなみに。

つい先日できた妹の家のパワコン↓

三菱のパワコンと接続箱


意外に小さいではないですかぁぁあ( ̄□ ̄;)!!

しかもクローゼットの中に入れていいんかいっ!
さらにブレーカーからも遠いやないかーい!!

とツッコみどころ満載です。
叶うことなら、業者に詳しくききたい(迷惑・・・)

妹の家の太陽光発電も、本来我が家と同じソーラーフロンティアに
なるはずだったんですが、なんかぎりぎりになって屋根に乗らないという話に
なってしまい、あわてて違うメーカーのもの(三菱のいいやつ!)を
差額なしで乗っけてくれたそう。
そのうえソーラーフロンティアの時より発電量もアップしてるて!(きぃぃいっ
姉の醜い嫉妬がとどまるところをしらないわ~~~っっキーッ(心狭い・・・)

本来、もっと上につけてくれるって言ってたのに~と妹は嘆いていましたが、
こんだけ小さいんであればいいじゃない?と冷めた目で見てしまう冷たい姉なのだ。

というわけで、メーカーによってもパワコンの大きさや付ける場所は違うかもですが、
太陽光発電をやる上では欠かせないものなので、気に留めていただければ。

さらに、パワコンの場所で(私的に)一番重要なことがあります。

それはっ!

非常用電源がどこかってこと。

これについて次回熱く語りたいと思います。(しつこく続く・・・・)


PS
週末にマイホームセンターに行ってきました♪
家を建てたのになぜって?
目的は、これ。

へーベルハウスのアウトドアリビングフェア。

やったらCMやネットでも宣伝してますよねー。
めちゃくちゃオサレなんですけどもー!
どうしても詳細クリックしちゃうんですけども~(笑)

あんなベランダにしたいわー!
ということで、アイディアを盗むべく、またグッズ欲しさに行ってきました。

家を建てるつもりが全くないのに、快く案内してくれるへーベルさん。
ほんとありがとネ

3階建ての100坪の家なんて宝くじでも当たらないと無理だけど、
でもこのセンスを少しでも取り入れていきたいわー。

そして子供とダンナはアンパンマンとドラエモンにつられて
一条工務店の展示場に行ってました・・・・。
ここでもまったく買う気がないのに、いろいろ聞かせてくれた一条さん。
ほんとありがとネ

そして目的のグッズだけでなく、お花やドライマンゴーにヘリウム入り風船
お菓子にジュースといっぱい貰って、家族全員満足の展示場めぐりなのでした。

住宅展示場でもらったもの


嗚呼。マイホームセンター大好きだー!!
ま、宝くじが当たったらまた家建てるかもしれないしね!!
また行かせてくださーい!(大迷惑・・・)

お家を建てるの未定の方もぜひ住宅展示場一度は行ってみてくださいね!
とっても楽しいから!!

ま、営業マンの話を聞くのが苦手な方はこういうの↓を使ってもありですが。

    

今はネットでなんでも資料請求できるから便利ですよねー。

ではでは!次回はそんなにお待たせせずに更新したいと思います!

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

太陽光発電、設置しましたっ ~設置するために注意すること ①屋根編~

2017 - 05/01 [Mon] - 20:02

さてさて!

太陽光発電を設置することになったはいいのですが、
そうなって初めて気づく太陽光発電に向いた家の作りがあるんです。
新築当初から設置するなら当然ハウスメーカーが考慮してくれるのでしょうが、
あとから設置するつもりなんでぇ~といったところで、その時付けないのであれば、
工務店はたいして考慮してくれないのでありますっっ(血涙)。

というわけで。
毎度のことながら(しつこく)細かいワタクシ目線の注意事などを書き散らしていく次第。

①屋根
さて!最初に注目すべきところは当然 屋根 でございます。
初歩の初歩・・・といえばそれまでなのですが(´・ω・`;)
南向きにしておけばいいってものでもなかったので、言わせてー!!

・向き
当然、南向きが一番でございますネ!
南向きを100%とすると東・西向きは85%、北は65%くらいになるみたいです。
寄棟屋根とかおしゃれだけど、面積も狭くなるし日射量も落ちるので、
そういうお家は小さいパネルで発電効率がいいソーラーパネルをつけるのがいいのかも。

南向きの招き屋根

・形
当然一番いいのは南向きの片流れの屋根でしょう。
が!
なんとなくオシャレじゃないっていうか、太陽光で儲けるぞ~ってがつがつしている
ようにみえるのではないか・・・という私の勝手な被害妄想(笑)。

ちなみに、普通に片流れの屋根にしてくださいって頼むと、
たぶん北向きの片流れになります。(我が家のはじめのプランがそうだったの!)
北側のお家に考慮したうえで、南側が一番明るくなりますからねー。
でも太陽光を載せるつもりなら一番適してない形になってしまうので、
ソーラーパネルを載せるつもりなので、南向きの片流れにしてくださいっって
頼みましょう☆

ただ、片流れの南向き屋根は後ろのお家が一番日陰になってしまう
屋根でもあります。
ただでさえ、家の前に急にお家が出来てしかも北によって建てるに
決まってますからね。
自分の家のほうが後から建てるのであれば、
余計な恨みを買うことになるやもしれません。
あと我が家も他人事ではない北側斜線の問題もありますよ(涙)
以前の記事でもいいましたが(こちら)北側のお家が日陰にならないよう、
北側斜線の規制があるため、多少土地の勾配があると
実際問題として南の片流れにすることができないわけです。


というわけで。
法律的にも近隣の住民にも、そして(自分的)美観として一番いい屋根の形!
それが我が家も採用した招き屋根なのでありますっっ(自画自賛・・・・?)
本当はね~、せっかくの招き屋根なので、切り返した壁のところに窓をつけて、
子供部屋にロフトを作れれば空間利用としても最高だったんですけどね~。
お金がね~(・・・涙)

招き屋根(差しかけ屋根)2


・材質
重たいソーラーパネルが乗るわけですから、なるべく軽く丈夫なもののほうが、
家の負担にならずに済むわけですねー!
もうガルバニウム鋼板しかないっしょ!!(独断)

どうせソーラーが乗るわけだし、屋根なんてほとんど見えないわけなので
これにしない手はないすヨ。
たとえソーラーがのらなくても、耐久性もあるしおすすめです。
ちなみにガルバは縦葺きや横葺きが選べます。
縦向きにするとトタンっぽく見える気がするので、
スレートっぽくみえる横葺きが私は好きです(個人的好み)。

またガルバにすることで、キャッチ工法が使えます。
ソーラーパネルはつけたいけれど屋根に穴はあけたくないっ!!
そんなあなた、そして私っ!におすすめするのがこのキャッチ工法。
屋根に金具の爪をつけて穴をあけずに施工してくれるわけです。
助かるね~(涙)

メーカーや屋根の形、勾配によってはつけられないこともあるのですが、
とりあえず可能性があるなら、できる工法でつけておくのがベターかなと。


・屋根勾配  ※試験に出ます!(ウソです)

正直我が家を建てるときにはまっったく考えてませんでした~ヽ(´∀`)ノハハハッ
屋根の形とか材質に関しては、けっこう口出してたんですが、
勾配なんて気にもしてなかったんですね(´-ω-`)チーン

今回太陽光の件であらためて屋根の勾配、つまり角度が家によって違うし、
けっこう重要ということを知った次第。

屋根が急勾配か緩勾配かでそれぞれにメリットデメリットがあるわけで、
そのへんの詳しい話は「屋根 勾配 メリット」とかで検索してもらうとして(←投げやり)

太陽光に一番適した角度というのは6寸らしいです。

でも6寸はかなりの急勾配。なかなか普通のお家じゃ見かけません。
いくら太陽光に最適とはいえ、メンテナンスや費用などを考えるとそこを一番に
重視してもしょうがないし。

ちなみに普通のお家はだいたい3~5寸くらいが多いようですね。
私が「屋根 勾配 メリット」で検索して調べた結果(結局調べてる・・・)、
太陽光発電や費用、美観、今後のメンテナンスや雪、ホコリ、台風などの
もろもろをひっくるめた一番いい屋根勾配としては

3.5寸 または4寸。

のようです。

さぁ!そして!では我が家の屋根勾配はというと!!

3寸・・・(涙)

そうだよねー。
なんか外から見た感じ、全然屋根みえないなーとは思ってたんですよ。
勾配がわりと低かったからなのね・・・。

招き屋根(差しかけ屋根)1

ま、3寸でも結局6寸を100%とした場合、3~4%くらいしか発電効率は
違わないらしいので、いいんですけど(と納得させるしかない・・・)。

でもなー、なんか雨やゴミの流れとかを考えればやっぱ4寸とかのほうが
良かったんじゃないかという気がしてならない・・・。
まぁ北側斜線もギリギリだからしょうがなかったのかもしれなんだけどね!!
でも言ってたらもうちょっと何とかなったのかな~(←しつこい)

そんなこんなで予算や好み図面だけでなく、
実際来てのぼったり、金具を試したりと業者さんがみてれた結果、
我が家にオススメのソーラーパネルが決まったわけです。

ちなみに我が家の満たした条件から導き出されたのは・・・

・ほぼ真南向きで発電効率が割といい
・屋根がほどほど面積がある
・ある程度重たいパネルでも大丈夫
・予算200万以下
・できれば国内メーカー
    ↓
    ↓   パカパ~ン☆
ソーラーフロンティア

ソーラーパネル配列


たぶん、屋根面積がもっと小さかったり南向きでなければ、
もっとコンパクトなパネルで発電効率のいいメーカーを紹介されたでしょうし、
逆にもっと屋根が大きければ10kw以上のパネルが乗るようなメーカを
紹介してくれたでしょう。

一概に、このメーカーのこのパネルがいいというよりは、
この家にはこれがオススメという感じになってくるのが太陽光発電の
の難しいところ。
あまり気負わず、とりあえず見積もりお願いしてみるが楽かもです(*・∀-)b


というわけで。
太陽光発電を考えている方も、いない方も!!
今後どうなるかはわからないし、
屋根についてもいろいろ気にしてみてくださいねー(*・∀-)b

深く突っ込まれると、答えられないにわか仕込みのしったか知識ばかりですが・・。
少しでも悩んでいる人の参考になればなーということで、大目に見てくだサイ。

まだまだ、太陽光発電の注意点続きます・・・・(๑´ڡ`๑)テヘペロ

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 | HOME | 

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
静岡に住むアラサー主婦。
このたび念願のマイホーム
建てました♪
夫と2人の娘と4人仲良く
暮らしてマス。

カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

楽天

MY YAHOO

My Yahoo!に追加

バナー

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お気に入り