おうちの自慢(笑)と住んでみての感想など、、これから家づくりをする人の参考になればいいな♪

  家づくり、がんばりましたっのナビゲーター   トップページ > 採用したこと・ものなど > 戸袋式引き込みドア、採用してみた  

戸袋式引き込みドア、採用してみた

2013 - 12/19 [Thu] - 20:31

我が家では1階はよく考えると全部引き戸。

特にそこまで意識していたわけではないけど引き戸。

友達いわく、家を3回建て替えたおじいさんが、
ぜったい引き戸がいい!!と断言していたそうなので、
引き戸で正解だったと思いましょう、うん。(笑)

といっても、
・リビング入口
・洗面所入口
・トイレ

の三か所だけなのですが。

このうち、トイレ以外の2か所が戸袋式の引き込み戸

壁の中に戸が引き込まれるようになっているものです。

メリットとしては、
・両側の壁が使える(物が置ける)
・すっきりしてみえる
・手を挟む可能性が少ない(戸袋でなくてもそうそう挟まないケド)

デメリットは、
・掃除が大変?戸袋の中のほこりは取るべき?
・もし万が一戸袋の中に何か入ってしまったり、壊れたら
 壁を壊しての大修理!!?


戸袋式を採用するにあたって、めちゃくちゃネットとか調べたけど、
そんなに感想がのってるわけでもないし。。

この何かあったときっていうのがコワイですよねっ

さらに引き戸には、Yレール式 と 上吊り式 があります。

Yレールは床に溝があってそこを滑らせて開ける戸
上吊りはその名の通り、上で吊ってある戸ですね。

これまた両者に長所と短所があるわけで。

・レール式はゴミがレールにたまりやすい、がたつきがでたりする
・上吊りは安定感がない、下に隙間が空く

といった評価があるみたいです。

ホント選択肢が多いほど悩んでしまいますねぇぇぇ。。

文句の出ない最上の扉ってできないのカシラ?(遠い目)

そんな、現実逃避をしつつ選んだのが、

戸袋式の上吊り引き戸 デス!!

てゆーか、本当はYレールを選んだのに、工務店に間違えられてた!!!
でも、それこそ壁壊さなきゃならないし…。
まぁそこは悩んでたからいいにしましたョ(しぶしぶ)

わかりずらい写真ですが、こんな感じ。
引き込みドア1

我が家は、リビング側のほうの壁をちょっと吹かしてるので、
壁が厚く見えちゃいますが、、本来は普通の壁の厚さで大丈夫デス。
(我が家が4寸柱だからかもだけど…)

まぁ、こうして過ごしてみると、
見た目的にも機能的にも一番良かったかな~◞( *´▿`)、エヘヘ。

引き込み式のYレールだとやっぱりホコリがたまったときがコワイし。

トイレのYレール引き戸は早くもゴロゴロ音がちょっと大きく
なっていきているような…(気のせいかなぁ?)

戸袋式の引き戸は開けた時、完全に壁にしまわれてしまうものと、
引き残しがあるのものがあります。(他にもあるかもだけど)

我が家のは引き残しがあるタイプ。開け閉めしやすくて便利です♪
引き込みドア2

これが全開の状態。5cmくらい壁からでてますネ!
気になる人は、メーカーによっても他にもいろんなタイプがあるので
調べてみるといいかも。ホント引き戸も奥が深いわぁ。。(え?こだわりすぎ?)



あと、上吊り戸として気になっていたのは隙間があること。

下に隙間が空いてしまうので、特に玄関が空いたときに
下から冷たい空気が流れてくるか心配だったんですが。。。

とりあえず12月になっても、そう気にならないかな。(*・∀-)b
玄関側の窓とか開けてたら寒いかもだけど、さすがに窓も締めてるし(笑)

引き込みドア4

こんな感じで、4㎜くらいの隙間があいてます。

引き戸の種類は使う場所を考えて決めるのがいいかもですね。
玄関とリビングで上吊りはかなり危険だった気がする

そんなこんなで、ある程度納得している戸袋式引き戸。

しかし、どうしても許せないことがあるのです。それは、、、

引き込みドア5

この画像でわかりますか?
そう、、、見切り。

上吊りレールなんだし、リビングも玄関も同じ床材なんだし、
これいらなくない??

上吊りレールの良さって、段差がないことじゃぁないのかぁぁぁぁああ!!(心の叫び)

しかも、戸の位置とちがうし。。。
なんなの?いったいなんなのさっ!!

文句いいたいけど、なんとなく言い出せなかった…
必要なんですって言われちゃいそうだしぃ。。嗚呼でもいうべきだった??(涙)

そんなわけで、いろいろ思うところがあるこの引き戸。

あまり深く考えたくなかったけど、知りたい人もきっといるハズ!!
と、悲しい気持ちを思い出しながら(アレ。普段は気にしてないってことか
しつこく長く語ってしまいましたょヽ(´∀`)ノハハハッ

これから考える人の参考になれば・・・・いいなぁ(しくしく)。。

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

記事紹介のお願い

ハナ様
こんにちは。突然のご連絡で失礼いたします。
私は住宅総合館というサイトを運営しているインターロジックと申します。
当社は中小企業の方々のネット戦略をあらゆる角度でサポートしている会社です。

この度、ハナ様が書かれた「戸袋式引き込みドア、採用してみた」という記事を
ブログリレーションというWeb上のサービスでご紹介させていただきたく、
コンタクトさせていただきました。

このサイトに集まる方々は、これから家を建てたいとお考えの若い世代の方が中心で、
ブロガーさんの記事から家づくりのヒントを得て、夢の実現の一歩を踏み出していただきたいと考えております。

広島住宅総合館 ⇒ http://www.hiroshima-house.com/

家づくりに関心をお持ちの皆さまが集まる、当サイトでぜひご紹介させてください。

詳細については改めてご案内させていただきますので、
ご興味を持っていただけましたら、お手数ですが次の連絡先までご連絡ください。

E-Mail: info@blog-relation.com
ご連絡をお待ちしております。

ブロリレ事務局 堀之内
運営会社 株式会社インターロジック
http://www.interlogic.jp/
 

Re: 記事紹介のお願い

コメントありがとうございます。

私のつたない記事でも、これからお家を建てる人の参考になるようであれば、
こんなにうれしいことはございません!

メールに返信しましたが、届いていないようでしたら
お手数ですが、再度ご連絡ください。

>ホント選択肢が多いほど悩んでしまいますねぇぇぇ。。

おっしゃる通りですね。
裏を返せばすべてを満足する完璧なものはないという事かも、、、

素敵なおうちですね
また時々お邪魔させていただきます。
リンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか?

間取造作さま>

コメントありがとうございます!
ほんと何かを取ると他がいまいちだったりと、常に選択に悩まされますね。

私もお邪魔させていただきます◞( *´▿`)、
リンクぜひよろしくお願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

JKさま>

ご意見ありがとうございます!
やっぱりこの見切り無意味なんですね・・・(シクシク)
お金は余分に出してないので、そこはまぁいいのですが←と言い聞かせるしかない涙
せっかくの上吊り戸が何の意味もなさないと断言されて
やはりショックを隠し切れないのもまた事実・・・(´-ω-`)チーン

これから考える方にはぜひぜひ我が家のこの悲しい教訓を生かしていただきたいと
願うばかりでございます。
他にもここ変じゃない?と思うところがございましたら、ぜひまた教えてくださいませ!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanasince2013.blog.fc2.com/tb.php/63-7239ce8f

 | HOME | 

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
静岡に住むアラサー主婦。
このたび念願のマイホーム
建てました♪
夫と2人の娘と4人仲良く
暮らしてマス。

カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

楽天

MY YAHOO

My Yahoo!に追加

バナー

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お気に入り