おうちの自慢(笑)と住んでみての感想など、、これから家づくりをする人の参考になればいいな♪

  家づくり、がんばりましたっのナビゲーター   トップページ > 外観・外溝 > 外構(ほぼ)完成! アプローチ部分が決まるまで。  

外構(ほぼ)完成! アプローチ部分が決まるまで。

2014 - 02/18 [Tue] - 20:01

明日からまた雪が降るかもらしいですね!

とはいっても、静岡市は先週も今週もまったく降っておりません…。
世間の大変さから取り残されている状態。。

良かったような、寂しいような…。
雪をほぼ見ない静岡人のエゴですね。。。

山梨など、雪の影響がはやく解消することを祈るばかりです。


さてさて、本日からようやくちょっと外構編を。

といっても、まだ自分たちでやらなきゃならない植樹とかは
全然なんですが・・(だって寒いし!)

とりあえずできているところからご案内~◞( *´▿`)、

アプローチ1

正直我が家の外構はめちゃくちゃ遅かったです

引っ越しまでにできていたのは、車が乗る部分のコンクリ部分のみ。
家のことに必死で外構まで考えるゆとり全然なかったんですよね~。

コンクリ部分などは工務店が取引していた外構屋さんで、
よくあるガーデニング専門のところではないので、デザインなどは微妙?
ということで、他はまぁ自分たちでゆっくりやろうか…といっていたんですが、
やっぱり面倒くさくなって 大変だし、みすぼらしいのも悲しいかな…
と、引っ越し後にやってもらいました。


エクステリア専門のお店も何件か行って見積もりとかも出してもらったんですけどね。
なかなかビビッとくるデザインと予算が合わず。

外構デザインもそのデザイナーさんの趣味とかもあるので、
やっぱりフィーリング合うか合わないかは大きいですよね。。

あんまりやり直しさせるのも悪いし…。


そんなわけで、お店でいいな~と思った部分をより集め、
自分たちの希望も取り入れて、外構屋さんに頼むというなんとも卑怯?な方法で
我が家の外構は完成しました(笑)

引っ越し後の外構のメリットとしては、
・十分に考える時間がある
・家のデザインに合わせて考えられる。
・外溝のイメージがしやすい
・門柱やライトの位置などが実際見て決められる。


デメリットは、
・駐車場が別にないと、生活に困る。
・水道の位置やコンセントの位置など、
 家と合わせて考えた方がいいこともある。

ということかな。

後からやったことにそんな後悔はないけど、

それでも家の途中で、デザインや見積もりを出してもらったりして、
水道の位置とかアプローチの部分のイメージを自分たちの中では
ある程度意識して、工務店にも伝えてあったことが大きかったと思います。

なので、外構がまったく手つかず状態はかなり危険だと思いますよ!!

プロのガーデニング屋さんに頼むのなら、
本当は土地を買った時点で相談するのがベストかも。

土地の形状によっては、こういうのはできないとか、
玄関の位置をこっちに持って行ったほうがいいとか、
土地をみてアドバイスもしてくれます。

我が家はサンルームのココマを採用しているのですが、
これにもいろいろ条件があって(また後日くわしく説明しちゃうけど笑)、
あとからつけようと思ってもつけられないということにもなりかねません。

なので実際やるかはともかくとして、家を決めるときに早々に外構も考えて、
いくつかガーデニング屋さんや外構屋さんに見積もり取ってもらうことを
お勧めします(*・∀-)b
ほとんどのところが、無料でやってくれるし♪ アイディア盛りだくさんですよ☆

そんなわけでやっと完成(しつつある)我が家のエクステリア。

次回はアプローチの詳細を語っていきたいと思います◞( *´▿`)、ヘヘッ

外観2

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanasince2013.blog.fc2.com/tb.php/82-5b82b4cb

 | HOME | 

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
静岡に住むアラサー主婦。
このたび念願のマイホーム
建てました♪
夫と2人の娘と4人仲良く
暮らしてマス。

カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

楽天

MY YAHOO

My Yahoo!に追加

バナー

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お気に入り