おうちの自慢(笑)と住んでみての感想など、、これから家づくりをする人の参考になればいいな♪

  家づくり、がんばりましたっのナビゲーター   トップページ > サンルーム(ガーデンルーム) > ココマ ~サンルームを採用するために注意すること~  

ココマ ~サンルームを採用するために注意すること~

2014 - 04/14 [Mon] - 20:46

さてさて、前回に引き続きサンルーム編。
まだまだ続きます(笑)。

サンルームを必要としない方にはまるで不要のコーナー!イエェーイ!!

でも、サンルームあるとほんっっっとーーーに!便利!!

超オススメ!!

ちょっとでも考えてる人はぜひ採用して欲しいデス!
外観2

んでもって、このココマを採用するためにはいろいろ条件があります。
せっかくつけたいと思っているのに、つけられないのは悲しいので、
検討しているなら、家を考えるときから注意していってくださいね~。


★ポイント1

まずガーデンルームタイプ=側面にドアがある ということ。

当然ですね!

でもドアがあるということは、当然ドアは規格サイズがきまっているので、
高さを自由に決めることができないのです

どういうことかといいますと、
もしオープンテラスタイプとかなら、柱を切るなり深く埋めるなりして
ある程度高さが調節できるそうなんですが。

側面にドアがあるとドアを土に埋めちゃうわけにはいかないので、
高さがドア+側面の斜めになってる部分が必ず必要なわけです。

我が家のようにベランダが張り出していると、
当然高さが制限されてしまうわけで。

あやうくできなくなるところでしたが、
その分土間をちょっと低めにすることでなんとか施工可能に。

(変則的にベランダの突き出した部分からココマをつけるやり方もあるみたいだけど、
規格外なのでその分高くなるし、高さによってもできるできないがあるらしい)

というわけで、我が家はベランダ下からギリギリにココマがついてます。
ココマ11


★ポイント2


高さも規格があるように、当然間口と出幅も規格があります。
間口は半間ごと。出幅は4・6・8尺ですね。

せっかく付けたいと思っていたのにその場所に換気扇やでっぱり?があったるすると
本来のつけたかった間口でできない可能性がありますよ~。

あと、当然ながらオープンウィンの窓だと両側に窓がでてしまうので、
その分大きく間口をとられます。

sliimg02.jpg
(リクシルHPより)

我が家もせっかくの二間の窓にしたので、本当は全開口にしたかった~><
オープンウィン
(リクシルHPより)

けどそうするとココマがつけられなくなっちゃうので、諦め。

折り戸も考えたんですけどね~。
値段と手入れと密閉度と網戸の修理を考えると、やっぱりねぇ。

そんなわけで、家の窓の大きさもサンルームの採用には重要なポイントになりますので、
考えてるなら家の設計の時点で、ちゃんと工務店に伝えておくといいと思います。




★ポイント3

土間(タイル)にするのか、デッキにするのかで
仕様も値段も、自由度もだいぶ違いマス(涙)。

最大のポイントはデッキにすればリビングと床をフラットにできる、ことかな。
ウッドデッキや樹脂デッキだと水が下に抜けるので、
リビングの床に合わせることがきます。

我が家もちょっと悩みましたが、やっぱりタイルの憧れが捨てられず(笑)

ウッドデッキは手入れが大変だし、樹脂は値段高いし。
あとなんとなく、その下の土の状態がコワイ(虫キライ!!)。

なので、タイル張りの土間仕様。

いいんだ~。ココマの中で子供のプールとか広げたかったからぁ(負け惜しみ)。

そうするとココマの高さの兼ね合いと、基礎の通気部分が隠れない
ギリギリのラインでの土間の高さということで、こんな感じ。

ココマ10

20cm位の段差があります。なんとなく、アパートで使っていたすのこを置いてみたり。

いつかこんなの並べて買ってもいいかな~。


最悪、地面ギリギリになるかもと言われていたので、
あんまり低すぎることなく付けれてホントよかったです

あとね。
土間自体にドアのレールとかを埋め込む形になるので、
テラスだけ作って、あとからサンルームつけようと思っていると、
痛い目にあいます。
柱も土間の下まで埋め込むしね。

はじめそうしようといってたときに、
後付でも普通にできますよ~と言っていた工務店の担当にイラッとしちゃうわ!

適当なこというなよなぁぁ!!

ガーデニングに基本携わっていない工務店を選んでいる方は、
ほんっっと~にはやめにエクステリア系のお店にはやく行っておくことを
おすすめします!!

無料で見積もりしてくれるし、いろいろアドバイスくれるよ!!



★ポイント4

腰壁にすると、雨どいをつけることになります。
02_00.jpg
(リクシルHPより)

赤い矢印の部分ですね。

これってちょっと嫌じゃない!?

我が家はココマの前がすぐ駐車場になっているので、
腰壁タイプにするつもりだったのですが。

腰壁タイプだと柱が途中までになるので、
その部分から雨どいをつけなければならないそうなのです!!

聞いてなかったよー!
しかも玄関側の左側。イッヤー!

でも担当の人が事前に聞いてくれて助かった!
知らずに腰壁タイプにしちゃってたら、いくら素敵な腰壁を作ったって
目立つ雨どいが付いちゃうじゃん!

とういわけで、急きょ全面クリアタイプにして
木目調のフェンスで半分を目隠しすることに。
値段は腰壁にするのと変わらないくらいらしい。

正直家の外見に合うように腰壁のプラン考えるのも面倒だったので(←オイ!)
ちょうどよかった♪

ココマ7

フェンスを裏側からみたところ。
裏側も見苦しくはないし、適度に解放感もありつつ目隠しになっていて
結果的に満足度の高い仕上がりに◞( *´▿`)、



色はナチュラルシルバーF+クリエモカ T-8 だったかな…たぶん。
また花壇が眼精したら外構としてもうちょっとしっかり紹介したいな~。


さてさてめちゃくちゃ長くなってしまいましたが、まだまだ続くサンルーム編(笑)

次回からは内側を紹介します♪(しつこくてゴメンナサイ…)

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

大変参考になりました。我が家ももう直ぐココマ完成です。楽しみにです。

参考になったようでよかったです(*^v^*)素敵なガーデンルームになるといいですね!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanasince2013.blog.fc2.com/tb.php/97-eb1408ca

 | HOME | 

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
静岡に住むアラサー主婦。
このたび念願のマイホーム
建てました♪
夫と2人の娘と4人仲良く
暮らしてマス。

カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

楽天

MY YAHOO

My Yahoo!に追加

バナー

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お気に入り